坂井田 泰仙


私は祇園にございます建仁寺塔頭、興雲庵の住職をしております坂井田泰仙と申します。この度は京都観光おもてなし大使にご推薦頂き、大変ありがとうございます。
日常的には建仁寺本山におきまして、修学旅行生や社会人への坐禅と法話の実施、またご拝観に来られます方々へのご案内並びに法話の実施、檀信徒向け機関紙「華蔵界(けぞうかい)」の編集などを行っております。
建仁寺にお越しになる方も近年増えつつあり、現在では年間30万人を超えるようになりました。私はできるだけ多くの方々に京都最古の禅寺の空気を感じて頂き、「禅」について興味を持って頂けるように日々精進してまいりたいと思っております。