佐貫 恵造


1954年京都市山科区生まれ。1981-2013年アメリカ総領事館(在大阪)広報部に勤務。在職中は日米関係フォーラムなどを通じ、市民レベレでの相互理解促進や文化交流発展の広報活動に従事。米政府要人が入洛する際にエスコート・ガイドとしておもてなしを実践し京都の魅力を紹介する。今後は、市内東地域の新たな観光資源を展開するため、大津市から山科北部を流れ蹴上インクラインまでの琵琶湖疎水に観光船運航を復活しようとする「琵琶湖疎水クルーズ(仮称)」プロジェクトに注目しています。将来的には琵琶湖・山科疎水観光船運航の実現化に向けて、一民間人として様々な機会を通して国内外に発信していきます。

おもてなし大使活動報告