小山田こやまだ

ハリウッド俳優・プロデューサー(ロサンゼルス在住)

ハリウッド俳優。2000年に高校卒業後、単身渡米。全米武術大会優勝。映画「ラストサムライ」で準主役に抜擢されハリウッドデビュー。世界各国で歴代最高視聴率を獲得したディズニー・チャンネル実写映画「カンフープリンセス・ウェンディーウー」で日本人初出演。世界を舞台に数多くの劇場映画、テレビドラマに出演、プロデュース活動中。米国公益非営利法人「シン・コヤマダ・ファンデーション」理事長として、国際交流活動や日本・京都文化等の魅力の国際PRに寄与している。