マルコ・マッサロット

「HAGAKURE」最高責任者

1971年,イタリア・バッサーノ生まれ。現在,イタリア最大のデジタルマーケティング会社の最高責任者として,「HAGAKURE」を経営。(ミラノ万博ではITソーシャルメディア発信のオフィシャルカンパニー)
2011年には,日本の食文化をイタリアや欧州に広めるためのNPO「La Via del Sake(酒道)」を設立。日本食の料理教室や日本酒の試飲会の開催,また年2回の京都の蔵元や高級和食店,和菓子店の訪問を通じて,京都文化をレクチャーしている。さらに京都伝統産業品の販路拡大や自社のインターネットを通じた販売,バイヤー紹介などにも取り組み,伝統産業品の販売にも尽力している。生業とするデジタルコミュニケーションを通じて,和食の伝統や伝統産業品など京都の魅力を発信している。