細見ほそみ良行

細見美術館 館長

1954年8月15日,京都生まれ。1977年に同志社大学を卒業後,1994年に祖父の日本美術コレクションを基礎とし、文部省の認可による財団法人 細見美術財団(現:公益財団法人 細見美術財団)を設立。1998年に,京都・岡崎に細見美術館を開館し,館長に就任。
展覧会の企画・展示に携るほか、趣味を活かして美術館での茶会を開催するなど、伝統文化の普及に努める。
平成20年7月から京都市博物館施設連絡協議会幹事長に就任,平成26年6月から琳派400年記念祭委員会専門員を務める。