レラン レナ

エンターテイメント会社 代表(イギリス在住)

日本人の母、インド人の父を持ち、日本でインターナショナルスクールでの教育を受け、アメリカの大学など留学経験を経る。卒業後は日系企業で経験を積み、その後、TVタレント活動、モデル、ラジオパーソナリティー、イベント司会など幅広いジャンルで活躍。現在は、活動拠点をロンドンに移し、Ceenar International Co.,Ltd. ロンドン支社の代表を勤める。イギリスと日本とのファッション、文化交流活動や企業間のビジネスアドバイス等、世界に 視野を向けその活動の発展に取り組んでいる。
また、ロンドンで開催された「Japan Matsuri 2014」や「ラグビーワールド カップ2019」を記念して2015年に設立されたジャパンパビリオンでのセレモニーでは、着物を着て司会をし、三味線、尺八やお琴など、京都をはじめとする日本の伝統文化を発信するなど、国内のみならずヨーロッパを中心に世界に京都の魅力を発信している。